忍者ブログ
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/26 夜零 在処]
[07/05 夜零 在処]
[04/23 夜零 在処]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
曖沙
性別:
女性
自己紹介:
好きなもの
*アニメ、漫画/声優
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ | [PR]
Skin By TABLE ENOCH
オリジナル小説置き場と化したブログ←
[PR] 2018.12.11 17:04
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

*.知ったかぶり。 2010.07.04 22:26

「じゃあな、麗」
 
「次会う時は、完全なる決裂の時だ」

そう言って、祇徒は出て行った。

                                  
                 ったかぶり。

「…っは」

祇徒が出て行った後、部屋に1人残されて少しずつずるずると床に落ちていく。

「な、にが“裏に染まりきってない”だ…」

私はただただ人を殺す人間にはなりたくない。
ちゃんと、人の命を尊う人間にもなりたい。

(だから、私がお前のような理想になりたくはないんだ、祇徒)

確かに、好きだった。
小さいころから、あの夜の日まで。

だけど、だけど

(、恋慕というものは、どうもしつこい)

1度好きになって。そして別れて、そこでその思いは封じ切る。
それを決意して今までやって来たのだけれど。

(…どうして、私は、祇徒を好きになってしまったのだろう)

自然と瞳からは涙があふれ出て、それを床が受け止めていた。

「…っ…っく、…」

お前は、私のことを知ったかぶってる。

何かを傷つけて、失って。
それを平気になってしまうようなやつに、

ねえ、祇徒。

私はお前のようにはなりたくはないんだよ。




 



夜零 在処さんの“愛した夜が明ける”に触発されました(
麗はきっと絶対に裏にはなれないはず。
それは、本文にも在ったように「平気な人間にはなりたくはない」ということですね。
とりあえず、…夜零さん、あの素晴らしい小説をこんな風にしてしまいすみませんorz

夜零さんの“愛した夜が明ける”をご覧になりたい方は
リンク(勝手にすみません;)⇒http://unknown0422.go-th.net/Entry/85/にて。

 

PR


Comments


無題 夜零 在処 URL 【2010.07.05 07:53】 EDIT
いや、え、ちょ、何これすげえっ(
いやいやこんな風だなんていうなし、全然構わないよwwwww
つか祇徒も相当歪んでるから、うん、まあ作者の私の完成が歪んでるからそうなるんですけどおー(

うん、これでこそ麗だよ!! 素晴らしいよ麗っ←
Comment Form
Name

Subject

Mail

Web

Pass
Comment


Trackbacks
Trackback address :